KEIO UNIVERSITYATHLETIC ASSOCIATION BADMINTON TEAM - since 1942 -
本文へジャンプ


2008年関東学生選手権



  • Bブロック男子シングルス
    • 光井翔 ○2回戦 2(21-13,21-17)0 安田(東京情報大学)
      ○3回戦 2(21-14,21-16)0 加納(帝京大学)
      ○4回戦 2(19-21,21-12,21-8)1 伊東(立教大学)
      ○5回戦 2(21-18,21-17)0 間宮(明治学院大学)
      ○6回戦 2(21-12,22-20)0 茂木(東京経済大学)
      ●7回戦 1(10-21,21-14,14-21)2 八木(日本体育大学)
      →ベスト16

    • 山口悦伺
      ○2回戦2(21-14,21-9)0 金山(山梨学院大学)
      ○3回戦2(21-15,21-9)0 中村(千葉商科大学)
      ●4回戦0(16-21,17-21)2 阿部慎也(立教大学)

    • 前田賢志
      ○2回戦 (棄権勝ち) 大森(二松学舎大学)
      ●3回戦 0(17-21,19-21)2 中村(日本大学経済学部)

    • 高橋慧
      ●2回戦 0(22-24,17-21)2 加納(日本体育大学)

    • 石岡陽平
      ○2回戦 (棄権勝ち) 渡辺(東京農業大学)
      ○3回戦 2(21-11,27-25)0 熊田(帝京大学)
      ●4回戦 1(12-21,21-12,12-21)2 永井(法政大学2部)

    • 中津哲彦
      ○2回戦 2(21-17,21-15)0 櫻井(千葉工業大学)
      ●3回戦 0(14-21,17-21)2 深浦(國際武道大学)

    • 渋谷康太
      ○2回戦 2(21-7,21-6)0 坂下(帝京大学)
      ○3回戦 2(21-12,21-15)0 矢崎(山梨学院大学)
      ●4回戦 0(10-21,15-21)2 宮島(法政大学U部)

    • 中村卓磨
      ●2回戦 1(19-21,21-18,19-21)2 久保田(立教大学)

    • 福崎淳一
      ●2回戦 0(17-21,18-21)2 小野塚(東京大学)

    • 中嶌優
      ●2回戦 0(棄権負け) 渡辺(学習院大学)

    • 森本修介
      ○2回戦 2(21-17,21-5)0 野田(尚美学園)
      ○3回戦 2(21-12,21-9)0 浅理(山梨学院大)
      ○4回戦 2(8-21,21-16,21-16)1 木村(筑波大)
      ●5回戦 0(15-21,17-21)2 茂木(東京経済大)

    • 真栄城優
      ○2回戦 2(24-22,21-8)0 大芝(早稲田大)
      ●3回戦 1(17-21,21-17,16-21)2 竹内(東京理科大)

    • 船矢竜太
      ○2回戦 (棄権勝ち)
      ●3回戦 1(21-15,10-21,12-21)2 上條(東京理科大学)

    • 本田裕士
      ○1回戦 2(23-21,21-17)0 藤田(日本大学生産工学部)
      ●2回戦 0(16-21,13-21)2 藤岡(東京理科大学)

    • 白ヶ澤直樹
      ○1回戦( 棄権勝ち)

      ○2回戦( 棄権勝ち)
      ●3回戦 0(14-21,14-21)2 小泉(尚美学園大学)

    • 兵藤博朗
      ●1回戦(棄権負け)小林(学習院大)

    • 須賀亮太
      ●1回戦 0(12-21,20-22)2 相子(法政大U部)

    • 野村和秀
      ○2回戦 (棄権勝ち) 美沢(千葉大)
      ●2回戦 0(11-21,14-21)2 小島(明星大学)

    • 全先伸一
      ●1回戦 0(11-21,12-21)2 柴崎(明星大学)

    • 柳原秀
      ○1回戦 2(21-16,21-14)0 大橋(法政大学2部)
      ●2回戦 1(24-22,17-21,14-21)2 宮坂(立正大学)


      山口哲生
      ○1回戦 (棄権勝ち) Casey Jay Kuester 3世(上智大学)
      ●2回戦 0(18-21,21-23)2 宮崎(東京国際大学)

    • 竹内裕詞
      ○1回戦 2(21-4,21-5)0 小川(國學院大學)
      ●2回戦 0(19-21,19-21)2 佐藤(法政大学U部)

    • 三澤悠大
      ○1回戦 (棄権勝ち)
      ●2回戦 0(9-21,14-21)2 落合(千葉大学)





  • Bブロック男ダブルス
    • 光井翔・福崎淳一
      ○1回戦 2(21-18,21-14)0 和田・永森(法政大U部)
      ○2回戦 2(21-16,23-21)0 長倉・渡辺(日本大学経済学部)
      ○3回戦 2(21-12,21-11)0 野崎・中村(千葉商科大学)
      ○4回戦 2(21-7,21-13)0 大芝・小松(早稲田大学)
      ○5回戦 2(21-16,21-14)0 金井・濱邉(千葉商科大学)
      ●6回戦 0(16-21,14-21)2 村越・茂木(東京経済大学)
      →ベスト16

    • 山口悦伺・渋谷康太
      ○2回戦 (棄権勝ち)
      ○3回戦 2(21-12,21-13)0 小宮・小林(文教大学)
      ○4回戦 2(21-9,21-17)0 小川・薗部(帝京大学)
      ○5回戦 2(21-9,21-11)0 向谷・高橋(東洋大学)
      ○6回戦 2(17-21,21-13、21-10)1 齋藤・藤井(東海大学)
      ●7回戦 0(15-21,13-21)2 佐々木・高野(尚美学園大学)
      →ベスト8

    • 前田賢志・真栄城優
      ○1回戦 2(21-9,21-13)0 相子・松田(法政大学U部)
      ○2回戦 (棄権勝ち)大原・青柳(淑徳国際大学)
      ○3回戦 (棄権勝ち)
      ●4回戦 0(8-21,16-21)2 猿館・島田(東海大学)

    • 高橋慧・中津哲彦
      ○2回戦 (棄権勝ち) 斎藤・柴崎(東京理科大学)
      ●3回戦 0(11-21,15-21)2 橋本・平山(東海大学)

    • 石岡陽平・中村卓磨
      ●2回戦 0(11-21,12-21)2 加藤・立松(日本体育大)

    • 中嶌優・森本修介
      ●2回戦 1(13-21,21-13,14-21)2 岡野・阿部(立教大学)

    • 船矢竜太・白ヶ澤直樹
      ●2回戦 0(19-21,7-21)2 向谷・高橋(東洋大学)

    • 本田裕士・竹内裕詞
      ●1回戦 0(13-21,15-21)2 海老沢・大和田(杏林大学)

    • 須賀亮太・全先伸一
      ●1回戦 0(3-21,4-21)2 一林・松島(東海大学)

    • 野村和秀・山口哲生
      ●2回戦 (棄権負け) 田川・小川(東洋大学)

    • 柳原秀・三澤悠大
      ●1回戦 (棄権負け)




  • Aブロック女子シングルス
    • 藤原めぐみ
      ●2回戦 1(21−17,21−22,15−21)2 久保田(東海大学)

    • 和栗恵
      ●2回戦 0(10−21,0−21)2 吉田(日本女子体育大学)

    • 植田悠
      ○2回戦 2(26-24,21-19)0 佐々木(神奈川大学)
      ○3回戦 2(17-21,21-18,21-15)1 加藤(青山学院大学)
      ●4回戦 0(14-21,12-21)2 藤田(早稲田大学)





  • Aブロック女子ダブルス
    • 藤原めぐみ・植田悠
      ●2回戦 0(7-21,7-21)2 井上・田村(専修大学)



  • Bブロック女子シングルス
    • 高橋千怜
      ●2回戦 0(11-21,9-21)2 片野(成城大学)

    • 中井舞
      〇2回戦 2(21ー16,21ー16)0 中本(芝浦工業大学)
      ○3回戦 2(21-15,21-7)0 鈴木(青山学院大学U部)
      ●4回戦 0(7-21,6-21)2 佐分(帝京大学)

    • 清家薫
      ●1回戦 0(12-21,4-21)2 大越(流通経済大学)

    • 石川陽菜
      ●2回戦 0(15-21,16-21)2 今泉(東洋大学)

    • 田中優子
      ○1回戦 0(21-1,21-4)0 柏(明治学院大学)
      ○2回戦 棄権勝ち
      ●3回戦 1(9-21,22-20,15-21)2 真木(玉川大学)

    • 佐保田恵
      ●1回戦 (棄権負け) 杉本(日本女子体育大学)




  • Bブロック女子ダブルス
    • 中井舞・石川陽菜
      ●2回戦 0(18-21,16-21)2 馬場・高橋(立教大学)

    • 高橋千怜・清家薫
      ○1回戦 (棄権勝ち) 長永・佐藤(日本女子体育大学)
      ●2回戦 0(4-21,6-21)2 宮城・中島(日本体育大学)

    • 田中優子・佐保田恵
      ○1回戦 2(26-24,21-19)0 野崎・酒井(国士舘大学)
      ●2回戦 0(12-21,20-22)2 坂本・鈴木(武蔵大学)


      • 総評
        • 私は今回初めての大学での公式戦ということですが、理工学部の実験があったため シングルスのみの出場となりました。 受験勉強中に落ちた体力をまだ取り戻せていなかったので、ファイナイルゲームで 思うように足が動かず体力負けしてしまいました。 レベルが高い試合を見ていると、ミスが少なくてラリーが高校と比べてかなり長く 体力を相当使っているにも関わらず、足が素早く動いていて自分との レベルの違いを感じました。 なので、これからの練習ではまず基礎体力を十分につけなければならないと 思いました。
          (文:1年 柳原秀)

        • 私は今回初めて関東学生選手権大会に参加して、周りの選手のレベルの高さを実感しました。また、私にはラリーが続いた時に自分からミスをしないで点数を取る力、相手の速いショットやフェイントを取りに行けるフットワーク力が特に足りないと思いました。レギュラーの先輩や強い選手を見ますと、たとえ自分が予想していたところと別の所にシャトルがきても、すばやいフットワークで打ち返していました。
           これから自分が強くなる上でとても大切なことだと思います。今回の関東学生選手権大会は、今の私に足りないところが具体的に見つけることができ、強い選手のプレーを沢山見ることができて、とてもいい経験となりました。
           これから夏にむけて、この大会の反省を生かし、より強くなるために頑張って練習を
          していきたいと思います。
          (文:一年 田中優子)
   
inserted by FC2 system